>  > ヨコハマ アドバン A050 225/45R16 G/S サマータイヤ YOKOHAMA ADVAN A050A 【スポーツ競技用】

ヨコハマ アドバン A050 225/45R16 G/S サマータイヤ YOKOHAMA ADVAN A050A 【スポーツ競技用】

右のフェバリットの復元モデルは、おなじみティラノサウルス・レックスです。映画、ジュラシック・パークでは強暴な殺し屋(ハンター)として登場しますね。ところが 本州送料無料!VERONA レザーシートカバー ランドクルーザー 100系 3列用、最近では 【★送料無料】 20 アルファード ステアリング【レアル】REAL/レアル ステアリング 20系アルファード(ANH2#W/GGH#型) 2008.5~ プラチナブラックカーボン/ブラックユーロステッチ、ハイエナのように死んで腐った獲物をたべる掃除屋(スカベンジャー)だったとも言われています。
ハンターかスカベンジャーか、つまり自分で狩をしたのかどうか、すぐには決着がつきそうにもありませんが、最近、狩をした証拠が見つかったのです。


ハンターかスカベンジャーか

スカベンジャー説を主張するのは古生物学者のジャック・ホーナー博士です。その理由として、次のような例をあげています。

  1. 速く走れなかった。巨体に足の筋肉が追いつかず 【関西、関東限定】取付サービス品200 ハイエース フロントグリル【サーカスプロジェクト】HIACE (SUPER GL200系)用 フロントグリル(TYPE-1)、最大でも時速18km程度だったそうです。
  2. 腕がとても小さく、獲物をつかめない。
  3. 手をつけないので、高速で転ぶと致命傷になる。
  4. 視力は弱く 【ブレンボ】ブレーキパッド TOYOTA ランドクルーザー / シグナス [ FZJ80G HZJ81V ][ 90/1~98/1 ][ FRONT ] 【 セラミック Rear DISC 】、動いているものを捕獲できない。
  5. 脳のニオイを感じる嗅覚の部分が非常に大きい。
  6. ナイフ状ではなくて、バナナのような太い歯や巨大なアゴは、腐った肉の骨を砕いて食べるため。

一方、立体視ができたことや動きの遅い獲物なら捕えることはできたとか、ハンター説を支持する意見もあります。ニオイに敏感なことはハンターにとっても有利なのです。
また、頭骨は完全にくっついておらず、獲物をかみくだく時の衝撃を吸収するようになっています。ゆっくりと腐肉を食べるのならこのような構造は必要無かったとも考えられています。
また、狩もしたけど腐肉もたべたという中間説や 、足の速い子供が獲物を追いかけ、アゴの発達した親がトドメをさすという話もあります。


狩をした証拠

最近、狩をした証拠の一つが発見されました。米国ワイオミングにある7000万年前の地層で発見されたハドロサウルスの化石を、CTスキャンで詳しく調べた結果、ティラノサウルスらしき歯の跡が残っていることがわかったのです。
しかも、肋骨などに残る傷は治ったことがわかりました。つまり、生きていたハドロサウルスに噛みついた証拠なのです。
ハドロサウルスは助かったことから"ラッキー"と呼ばれています。ハンターの証拠が見つかって、ラッキーだったのはティラノサウルスのほうかもしれませんね。
モンゴルで発見されたヴェロキラプトルとプロトケラトプスが組み合ったままの闘争化石のように [CUSCO] クスコ ロールケージ D1 4点式 定員2名 ヴィッツ NCP131 2010年12月~ 1NZ-FE 1.5 FF 5ドア サンルーフ無 ※北海道は送料7128円(税込) 沖縄・離島は着払い ※個人宅発送不可、車屋宛のみ、ティラノサウルスとハドロサウルスが組み合ったままの化石が見つかればハンターだったのは決定的なのですが。

バックナンバー

{yahoojp}jpprem01-zenjp40-wl-zd-86311